キーワード  
被験品種類 

★★<肌試験>★★



ページ:  12345678910

マスカラのもち検証 6件

試験表題 試験対象 試験デザイン 試験期間
ファンデーションの塗布による保湿効果およびメイクの持続効果の評価 同意取得時の年齢が40歳以上60歳以下の日本人女性 乾燥肌でメイクよれがしやすい混合肌の方 日本国籍を有する者 非盲検左右比較試験 1日間
クリームの塗布による化粧もちの評価 同意取得時の年齢が30歳以上40歳以下の日本人女性 前後比較試験 1日間
リップクリームの塗布による色もち評価 20-60歳女性 前後比較試験 1日間
アイライナーのもち検証 高温多湿(室温27±2℃、湿度65±10%)の測定室内で約9時間過ごすことが可能な者 非盲検群間比較試験 1日間
マスカラのもち検証 高温多湿(室温27±2℃、湿度65±10%)の測定室内で約9時間過ごすことが可能な者 非盲検群間比較試験 1日間
マスカラのにじみおよびカールもち評価 高温多湿(室温27±2℃、湿度65±10%)の測定室内で、約13時間過ごすことが可能な者 前後比較試験 1日間

保湿性評価 128件

試験表題 試験対象 試験デザイン 試験期間
洗浄用化粧品による保湿性維持に関する検証 肌のかさつきを自覚する女性 オープン試験(2群間の並行群間法) 4週間
美容機器による保湿性改善 肌のかさつき、たるみ、シミが気になる女性 オープン試験(2群間の並行群間法) 4週間
保湿クリームの塗布による保湿性、皮膚弾力性改善 肌のかさつき、たるみの気になる女性 一重盲検試験 8週間
サプリメントの摂取による皮膚弾力性、皮膚水分量改善 乾燥肌を自覚する女性 プラセボ対照試験(2群間の並行群間法) 8週間
口唇用化粧品の塗布による唇の保湿性向上効果 唇の乾燥を自覚する女性 オープン試験 4週間
保湿性ファンデーションの塗布による保湿性確認 肌の乾燥を自覚する女性 オープン試験 12週間
サプリメントの摂取による皮膚弾力性および保湿性改善 顔面にシワを有し、皮膚弾力性値が低い女性 プラセボ対照試験(2群間の並行群間法) 4週間
特殊加工下着による保湿性改善 肌の乾燥及び冷えを自覚する女性 オープン試験 8週間
美容機器の使用による保湿性及び抗酸化作用 肌のかさつきの気になる方 オープン試験 8週間
美容液の塗布による皮膚弾力性をはじめとする肌諸症状改善 肌のたるみを自覚し、皮膚弾力性値が低い女性 オープン試験 8週間
サプリメントの摂取による皮膚弾力性及び皮膚水分量改善 シワ・タルミを自覚し、皮膚弾力性値が低い女性 オープン試験 8週間
飲料の摂取による保湿性改善 肌の乾燥及びたるみを自覚する女性 プラセボ対照二重盲検試験(3群間の平行群間法) 8週間
特殊加工サポータ使用による保湿性改善 乾燥肌を自覚する男女 プラセボ対照試験(2群間の並行群間法) 4週間
特殊加工下着の着用による保湿効果 肌の乾燥が気になる女性 オープン試験 4週間
サプリメント摂取による保湿性をはじめとする肌諸症状改善 肌の乾燥、たるみを自覚する女性 プラセボ対照二重盲検試験) 8週間
保湿性クリームの塗布による保湿性改善 肌のかさつきを自覚し、皮膚水分量値が低い女性 プラセボ対照試験(2群間の並行群間法) 4週間
発酵飲料の摂取による保湿性改善 肌の乾燥が気になり、肌水分量値が低い女性 プラセボ対照二重盲検試験(4群比較) 8週間
サプリメントの摂取による保湿性改善試験 肌のかさつきを自覚し、肌水分量値が低い女性 オープン試験 8週間
入浴剤による皮膚弾力性及び保湿性改善 肌のたるみとかさつきを自覚する女性 オープン試験 1日間
サポーターの使用による保湿性改善 乾燥肌を自覚し、皮膚水分蒸散量値が高い女性 オープン試験(2群間の並行群間法) 8週間
化粧品の塗布による保湿性・弾力性改善 健常者 オープン試験 4週間
機能性食品の摂取による保湿性改善 肌の乾燥を自覚する健常な男女 プラセボ対照二重盲検 16週間
下着による保湿力試験 肌のかさつきを自覚する方 オープン試験 1週間
美容機器による保湿性改善 肌のかさつきを自覚する方 オープン試験 1日間
サプリメント摂取による肌諸症状改善 かさつきを自覚する女性 単盲検群間比較試験 4週間
機能性食品による保湿性改善 乾燥を自覚する40代の女性 プラセボ対照二重盲検 8週間
化粧品の塗布による皮膚の保湿性改善 肌のかさつきを感じる方 プラセボ対照単盲検試験 60日間
化粧品の塗布による皮膚の保湿性及び弾力性への影響 肌のかさつきを感じる方、肌のたるみを感じる方 前後比較試験 4週間
化粧品の塗布による皮膚の保湿性改善効果の検証 乾燥を自覚し、皮膚水分量値が低い者 オープン試験 4週間
化粧品の塗布による皮膚の保湿性改善効果の検証 乾燥を自覚し、皮膚水分蒸散量値が高い者 プラセボ対照二重盲検 8週間
化粧品の塗布による皮膚の保湿性改善効果の検証 乾燥を自覚する者 オープン試験 2週間
美容機器の使用による皮膚の保湿性改善効果の検証 乾燥による肌荒れを自覚する者 オープン試験 1日間
洗浄料による皮膚保湿性試験の検証 顔面および脛のかさつきを感じる男性 オープン試験 4週間
皮膚バリア機能保持効果の検証 皮膚疾患等がない健常者 非盲検前後比較試験 4週間
クリームの塗布による皮膚の保湿性改善効果の評価 肌のかさつきを感じる者 前後比較試験 4週間
サプリメント飲用による皮膚の保湿性改善効果の評価 肌のかさつきを感じる女性 前後比較試験 8週間
化粧品による保湿持続性の評価 皮膚疾患等がない日本人男女 単盲検群間比較試験 10日間
美容機器の使用による保湿性向上の評価 肌のかさつきを感じる者 前後比較試験 1日間
洗顔料の使用による肌の保湿性改善効果の評価 健常者 前後比較試験 2週間
化粧品の塗布による皮膚の保湿性改善効果の評価 健常な日本人女性 非盲検群間比較試験 2週間
LIPの塗布による肌の諸症状改善効果の評価 同意取得時の年齢が30歳以上60歳以下の日本人女性 唇が厚く、よく唇が乾燥する方 前後比較試験 4週間
スキンケア製品の塗布による皮膚水分量の違いの検証 同意取得時の年齢が30歳以上49歳以下の日本人女性 非盲検群間比較試験 8週間
化粧品の塗布による保湿持続性の評価 肌のかさつきを感じる日本人男女 単盲検クロスオーバー比較試験 2週間
スキンケア製品の塗布による皮膚の保湿性改善効果の評価 健常な女性 非盲検群間比較試験 4週間
洗浄剤の使用による皮膚の保湿性改善効果の評価 肌のかさつきを感じる日本人男性及び女性 前後比較試験 2週間
スキンケア製品の塗布による肌の諸症状改善効果の評価 肌のかさつきを感じる者 顔面(Tゾーン)にべたつきを感じる者 肌荒れを自覚している者 前後比較試験 4週間
クリームの塗布による皮膚水分量持続効果の評価 肌のかさつきを感じる者 前後比較試験 4週間
室温環境による皮膚の保湿性の変化 が20歳以上50歳以下の日本人男性及び女性 非盲検クロスオーバー比較試験 2週間
美容機器の使用による皮膚の保湿性改善効果の評価 肌のかさつきを感じる者 前後比較試験 12週間
美顔器の使用による皮膚の保湿性改善効果の評価 健常な日本人女性 非盲検群間比較試験 12週間
保湿製剤の塗布による保湿性持続確認試験 同意取得時の年齢が25歳以上44歳以下の日本人女性 非盲検群間比較試験 1日間
美容機器の使用による洗浄効果及び化粧水塗布後の浸透に関する検討の評価 同意取得時の年齢が20歳以上59歳以下の日本人女性 前後比較試験 1日間
シャワーヘッドの使用による有効性確認の評価 同意取得時の年齢が20歳以上50歳以下の日本人男性及び女性 前後比較試験 1日間
美顔器の使用による美肌効果の評価 同意取得時の年齢が30歳以上49歳以下の日本人女性 非盲検クロスオーバー比較試験 3日間
化粧品の使用によるアンチエイジング効果の評価 同意取得時の年齢が35歳以上55歳以下の日本人女性 前後比較試験 4週間
機器の使用による肌有用性の評価 同意取得時の年齢が20歳以上59歳以下の日本人女性 非盲検群間比較試験 2週間
化粧水の塗布による保湿性持続効果の評価 同意取得時の年齢が50歳以上59歳以下の日本人女性 二重盲検群間比較試験 1日間
化粧水の塗布による保湿持続性効果の評価 同意取得時の年齢が50歳以上59歳以下の日本人女性 非盲検群間比較試験 1日間
手袋の使用による保湿性改善効果の評価 同意取得時の年齢が40歳以上59歳以下の日本人女性 単盲検群間比較試験 1週間
保湿加工肌着の着用による保湿効果の評価 同意取得時の年齢が40歳以上49歳以下の日本人女性 非盲検群間比較試験 1日間
美容液の塗布による保湿性改善効果の評価 同意取得時の年齢が35歳以上49歳以下の日本人女性 非盲検群間比較試験 4週間
肌着の着用による保湿効果の評価 身体(腕、脚など)の肌について、かさつきが気になる者 二重盲検クロスオーバー比較試験 3日間
美顔器の使用による保湿効果の評価 同意取得時の年齢が30歳以上49歳以下の日本人女性 非盲検クロスオーバー比較試験 1日間
ドライヤーの使用による保湿性改善の評価 肌のかさつきを感じる者 前後比較試験 4週間
化粧品の塗布による保湿持続性確認の評価 同意取得時の年齢が40歳以上59歳以下の日本人女性 単盲検群間比較試験 2日間
基礎化粧品の塗布による保湿持続性確認 同意取得時の年齢が40歳以上59歳以下の日本人女性 ※最初の観察日に上記年齢を判断 前後比較試験 1日間
基礎化粧品の塗布による保湿持続性確認の評価 同意取得時の年齢が40歳以上59歳以下の日本人女性 単盲検群間比較試験 1日間
基礎化粧品の塗布による保湿持続性確認の評価 40歳以上59歳以下の女性 前後比較試験 1日間
飲料の摂取による保湿作用の評価 肌のかさつきを感じる者 二重盲検群間比較試験 8週間
ドリンク剤の摂取による保湿性改善効果の評価 肌のかさつきを感じる者 前後比較試験 8週間
基礎化粧品の塗布による保湿持続性確認の評価 皮膚疾患等がない者(特に左・右前腕部) 非盲検左右比較試験 1日間
異なる素材衣類による肌状態向上の評価 普通肌から乾燥肌を自覚する者 非盲検群間比較試験 1日間
美容液の塗布による保湿性改善効果および美白効果の評価 乾燥肌を自覚する者 前後比較試験 8週間
基礎化粧品の塗布による肌状態改善の評価 肌のかさつきを感じる者 前後比較試験 4週間
基礎化粧品の塗布による肌状態改善の評価 前腕内側部のかさつきを感じる者 単盲検並行群間比較試験 1日間
基礎化粧品の塗布による肌状態改善の評価 前腕内側部のかさつきを感じる者 単盲検並行群間比較試験 1日間
サプリメントの摂取による保湿性改善試験 乾燥肌の自覚がある者 二重盲検並行群間比較試験 12週間
基礎化粧品の保湿持続性確認 乾燥肌を自覚しており、左右の前腕内側が乾燥している者 前後比較試験 1日間
美容機器の使用,基礎化粧品の塗布による肌諸症状改善効果の評価 皮膚老化、目尻のシワ、毛穴の目立ちが気になり、左右同様に肌の衰えを感じている者 前後比較試験 19日間
小児を対象としたスキンケア製品の使用による有効性および安全性の検証 親権者による同意を取得するため、同意取得日に親権者と一緒に来院できる者 前後比較試験 6週間
食品の摂取による保湿効果の評価 オフィスの冷暖房による肌の乾燥が気になる者 無作為化二重盲検群間比較試験 6週間
乾燥と敏感肌を自覚する女性を対象とした美容液の塗布による肌諸症状改善効果の評価 乾燥と敏感肌を自覚する者、粉吹きや皮むけがあり肌の乾燥に悩む者 前後比較試験 4週間
ハンドソープの使用による保湿持続性確認試験 乾燥肌を自覚しており、左右の前腕内側が乾燥している者 前後比較試験 1日間
クレンジングジェルの保湿持続性確認試験 30歳以上59歳以下の日本人女性 身体(腕、脚など)の肌について、かさつきが気になる者 非盲検群間比較試験 1日間
化粧水の塗布による保湿持続性確認試験 乾燥肌を自覚しており、左右の前腕内側が乾燥している者 前後比較試験 1日間
オールインワンジェルの塗布による保湿持続性確認試験 肌のかさつきが気になる者 前後比較試験 1日間
洗顔料、フェイスマスクの使用による保湿持続性効果、弾力性改善効果の評価 かさつきが気になる者、肌のハリのなさが気になる者 前後比較試験 1日間
美容機器の使用による水分量の変化検証 乾燥が気になる者 非盲検群間比較試験 1日間
洗浄剤の保湿持続性確認試験 乾燥肌を自覚しており、左右の前腕内側が乾燥している者 前後比較試験 1日間
入浴剤およびクレイパックの保湿持続性確認 肌のかさつきを感じる者 前後比較試験 1日間
シャンプーの使用による頭皮水分量改善効果の検証 頭皮の乾燥を自覚する者 前後比較試験 2週間
オールインワンジェル、化粧水の保湿持続性確認試験 肌のかさつきが気になる男性 前後比較試験 1日間
基礎化粧品の塗布による保湿持続性確認の評価 肌のかさつきが気になる者 非盲検群間比較試験 1日間
基礎化粧品の塗布による保湿性および弾力性持続効果の評価 肌のかさつきを感じる者 非盲検群間比較試験 1日間
シャワーヘッドの使用による保湿持続性の評価 肌の乾燥を自覚する者 非盲検左右比較試験 1日間
オゾン水およびエタノールの塗布における皮膚水分量損失比較試験 肌の乾燥を自覚する者 非盲検左右比較試験 1日間
美容機器の使用による肌諸症状改善効果の評価 試験期間中、指定方法にて交付された美容機器を毎日使用可能な者 非盲検並行群間比較試験 4週間
食品の摂取による肌諸症状改善効果の評価 肌のたるみを自覚する者 前後比較試験 12週間
日焼け止めの塗布後の洗浄による残存度合いについての画像撮影 背部にシミ、あざ、湿疹等がない者 前後比較試験 1日間
基礎化粧品の塗布による保湿効果の評価 同意取得時の年齢が40歳以上59歳以下の日本人女性 単盲検並行群間比較試験 1日間
基礎化粧品の塗布による保湿持続性確認試験 同意取得時の年齢が20歳以上60歳以下の日本人男性、乾燥肌を自覚しており、左右の前腕内側が乾燥している者 前後比較試験 1日間
化粧品の塗布による保湿持続性の評価(12時間) 乾燥肌を自覚しており、皮膚のかさつきが気になる者 非盲検左右比較試験 1日間
基礎化粧品の保湿持続性試験 乾燥肌を自覚しており、左右の前腕内側が乾燥している者 前後比較試験 1日間
化粧品の塗布による保湿持続性の評価 来所時において両腕(左右前腕)にボディークリーム・日焼け止め等一切使用せずに来所することができる者 単盲検群間比較試験 2日間
医薬部外品リップスティックの塗布による保湿性改善効果の評価 唇の乾燥や皮めくれがある者 前後比較試験 1週間
マイクロバブル温浴による保温・保湿、洗浄力に関する評価 普段、積極的にウォーキング等を行なっている者 非盲検クロスオーバー群間比較試験 1日間
ファインバブル水による保湿効果および保温効果の評価 同意取得時の年齢が20歳以上59歳以下の女性、平熱が36℃以上ある者 非盲検左右比較群間試験 1日間
洗顔料による肌色のブライトアップおよび保湿効果の評価 同意取得時の年齢が20歳以上59歳以下の日本人女性 前後比較試験 1日間
シャワーヘッドの使用による保湿持続性の評価 肌の乾燥を自覚する者 非盲検左右比較群間試験 1日間
基礎化粧品の塗布による保湿改善および弾力性改善効果の評価 乾燥肌を自覚し、季節を問わず肌のかさつきが気になる者 二重盲検並行群間比較試験 2週間
ウルトラファインバブル水による肌質への影響に関する評価 肌のかさつきが気になる者 非盲検左右比較群間試験 2日間
温浴による肌状態改善の評価 38?40℃の湯に20分程度入浴が可能な者 非盲検クロスオーバー比較試験 9週間
基礎化粧品,ボディケア製品の塗布による保湿効果の評価 化粧水・乳液どちらも使用している者 前後比較試験 1日間
バブル水使用による保温および保湿評価 指先の冷えを自覚する者 非盲検左右比較群間試験 1日間
冷凍えだ豆摂取による肌への効果検証試験 毎日昼と夜の間に40gの枝豆を摂食可能な者 単盲検群間比較試験 8週間
マイクロバブルシャワーの使用による保湿評価 手の乾燥を自覚する者 非盲検並行群間比較試験 1日間
基礎化粧品の保湿持続性確認 乾燥肌を自覚しており、左右の前腕内側が乾燥している者 非盲検群間比較試験 1日間
皮膚の保湿機能に対する特定成分の有効性に関する評価 試験参加前に試験の趣旨、必要事項の遵守および試験参加におけるリスク等について説明を受け、理解した上で、試験への参加に同意が得られる者 二重盲検並行群間比較試験 4週間
美容機器の使用による化粧水塗布時の皮膚水分量変化に関する評価 左右前腕内側に皮膚疾患等がない者 非盲検左右比較群間試験 1日間
手指消毒剤の保湿効果の比較評価 肌の乾燥が気になる者 二重盲検並行群間比較試験 1日間
マイクロバブルシャワーの使用による保湿・保温評価 手の乾燥を自覚する者 非盲検並行群間比較試験 1日間
身体洗浄剤の連用による肌諸症状改善効果確認試験 敏感肌の自覚がある者 二重盲検並行群間比較試験 4週間
毛穴引き締め効果および保湿効果 毛穴の開き、たるみ、黒ずみなど、毛穴目立ちが気になる者 肌のかさつきが気になる者 前後比較試験 4週間
サプリメントの摂取による保湿性改善試験 肌のかさつきを自覚する女性 二重盲検並行群間比較試験 12週間
クレンジングの保湿持続性確認試験 肌のかさつきを自覚する女性 非盲検左右比較群間試験 1日間
リップクリームの塗布による唇の保湿性向上効果 唇のかさつきを自覚する女性 前後比較試験 1週間
高湿度、低湿度環境下での保湿持続性確認 同意取得時の年齢が30歳以上59歳以下の日本人女性 二重盲検群間比較試験 2日間
機能性食品の摂取による保湿性改善 女性 プラセボ対照2重盲検 12週間

肌の弾力性改善・リフトアップ効果 68件

試験表題 試験対象 試験デザイン 試験期間
サプリメントの摂取による肌諸症状改善試験 シワ、たるみが気になる皮膚弾力性値の低い女性 オープン試験 4週間
化粧品の塗布による肌諸症状改善 シミ・シワ・タルミが気になり、皮膚弾力性値の低い女性 プラセボ対照試験(2群間の並行群間法) 8週間
美容機器による皮膚弾力性改善 肌のかさつき、たるみ、シミが気になる女性 オープン試験 4週間
寝具による抗酸化及びアンチエイジング 皮膚のたるみを自覚し、皮膚弾力性値が低い方 オープン試験(2群間の並行群間法) 4週間
化粧水の塗布による美白・皮膚弾力性試験 しみ、かさつき、たるみが気になる女性 オープン試験 6週間
食品の摂取による皮膚弾力性改善 肌のたるみを自覚し、皮膚弾力性値が低い女性 オープン試験 8週間
アルコールの飲用によるたるみ改善 肌のかさつき、たるみ、シミの気になる女性 プラセボ対照試験(2群間の並行群間法) 8週間
サプリメントの摂取による皮膚弾力性・保湿性改善 シワ・タルミの気になる女性 プラセボ対照試験(2群間の並行群間法) 8週間
保湿クリームの塗布による保湿性、皮膚弾力性改善 肌のかさつき、たるみの気になる女性 一重盲検試験 8週間
サプリメントの摂取による皮膚弾力性、皮膚水分量改善 乾燥肌を自覚する女性 プラセボ対照試験(2群間の並行群間法) 8週間
飲料の摂取による肌弾力性改善 肌のたるみを自覚し、皮膚弾力性値が低い女性 プラセボ対照試験(2群間の並行群間法) 6週間
ドリンクの摂取による皮膚弾力性をはじめとする肌諸症状改善 肌のたるみが気になる女性 二重盲検試験 8週間
ドリンクの摂取による皮膚弾力性向上 タルミの気になる女性 プラセボ対照試験(2群間の並行群間法) 8週間
サプリメントの摂取による皮膚弾力性および保湿性改善 顔面にシワを有し、皮膚弾力性値が低い女性 プラセボ対照試験(2群間の並行群間法) 4週間
美容液の塗布による皮膚弾力性をはじめとする肌諸症状改善 肌のたるみを自覚し、皮膚弾力性値が低い女性 オープン試験 8週間
サプリメントの摂取による皮膚弾力性及び皮膚水分量改善 シワ・タルミを自覚し、皮膚弾力性値が低い女性 オープン試験 8週間
美容液の塗布による肌諸症状改善及び使用感調査 肌のたるみを自覚する女性 オープン試験 4週間
美容液を用いた皮膚弾力性改善 右顔面目尻にシワがある女性 プラセボ対照二重盲検試験(4群比較) 6週間
美容液の使用による皮膚弾力性 右顔面目尻にシワがあり、たるみを自覚する女性 オープン試験 8週間
飲料の摂取による肌のアンチエイジング効果 肌のたるみを自覚し、皮膚弾力性値が低い女性 プラセボ対照二重盲検試験(3群間の平行群間法) 8週間
入浴剤による皮膚弾力性及び保湿性改善 肌のたるみとかさつきを自覚する女性 オープン試験 1日間
美容液の使用による肌の乾燥に関するアンケート調査 50 オープン試験 10日間
美容機器の使用による肌諸症状改善 たるみを自覚し、皮膚弾力性値が低い女性 オープン試験 4週間
美顔器使用によるたるみ改善 たるみを自覚し、皮膚弾力性値が低い女性 オープン試験 4週間
美容液塗布による肌諸症状改善 たるみを自覚し、皮膚弾力性値の低い女性 オープン試験 8週間
美容機器によるたるみ改善 肌のたるみを自覚する方 オープン試験 1日間
美容機器使用によるリフトアップ 健常者 オープン試験 6週間
美容機器の使用によるリフトアップ(美顔) 30-40代の女性 オープン試験 4週間
美容機器による肌諸症状改善 たるみを自覚する女性 オープン試験 1日間
美容機器による効果効能試験(美顔) 健常者 オープン試験 1日間
美容機器使用によるたるみ改善 40歳以上69歳以下の女性 オープン試験 2週間
化粧品の塗布による皮膚の弾力性改善効果の検証 皮膚のたるみが気になる女性 オープン試験 12週間
健康器具の使用による皮膚の弾力性改善効果の検証 肌のたるみを自覚する女性 オープン試験 1日間
健康器具の使用による肌の諸症状改善効果の検証 健常者 オープン試験 1日間
化粧品の塗布による皮膚の保湿性及び弾力性への影響 肌のかさつきを感じる方、肌のたるみを感じる方 前後比較試験 4週間
美容機器による皮膚弾力性 肌のかさつき、たるみ、シミの気になる女性 オープン試験 4週間
スキンケア製品の塗布によるリフトアップ効果の評価 同意取得時の年齢が40歳以上55歳以下の日本人女性 肌のたるみを感じる方 前後比較試験 2週間
スキンケア製品の塗布によるリフトアップ効果の評価 同意取得時の年齢が40歳以上55歳以下の日本人女性 肌のたるみを感じる方 二重盲検群間比較試験 2週間
美顔器の使用による表情筋ケア製品のリフトアップ効果の確認 同意取得時の年齢が20歳以上70歳以下の日本人男性及び女性 試験終了後、広告取材の依頼をする場合がありますが、それに同意可能な方 広告掲載可能な方 外国籍を有する者に関しては日本語を理解・会話できる者、日本語で同意説明を理解・同意できる方 前後比較試験 8週間
美顔機の使用によるリフトアップ効果の検証 顔のたるみの気になる方 オープン試験  1週間
外用剤の塗布による皮膚の弾力性改善効果の検証 同意取得時の年齢が30歳以上、49歳以下の日本人女性 オープン試験 2週間
外用剤の塗布によるリフトアップ効果の評価 肌のたるみを感じる方 非盲検クロスオーバー比較試験 6週間
美容機器の使用による肌の諸症状改善効果の評価 同意取得時の年齢が30歳以上49歳以下の日本人女性 肌のかさつきを感じる者 毛穴の開きの気になる者 前後比較試験 4週間
マッサージクリームによるたるみ改善 顔のたるみが気になる女性 オープン試験 1日間
美顔器の使用によるリフトアップの評価 同意取得時の年齢が30歳以上49歳以下の日本人女性 前後比較試験 1日間
シャワーヘッドの使用による肌の諸症状改善効果の評価 同意取得時の年齢が30歳以上45歳以下の日本人女性 非盲検クロスオーバー比較試験 9日間
ミュージックダンスによるフェイスラインのリフトアップ効果の評価 同意取得時の年齢が35歳以上54歳以下の日本人女性 フェイスラインのたるみを感じる者 前後比較試験 1日間
化粧品の塗布による保湿性及び小じわの改善の評価 左顔面(左目尻)にシワのある者 前後比較試験 2日間
メイクブラシの使用によるリフトアップの評価 健康な日本人女性 前後比較試験 1日間
メイクブラシの使用によるリフトアップの評価 健康な日本人女性 前後比較試験 1日間
化粧品と機能性ヘアブラシの使用による肌諸症状改善の評価 肌のたるみが気になる者 前後比較試験 1日間
クリームおよび美容機器の使用によるリフトアップの評価 フェイスラインのたるみが気になる者 前後比較試験 2週間
美容機器の使用によるリフトアップの評価 肌のハリの低下を感じ始めた者、既に感じている者 非盲検左右比較試験 1日間
美容機器と化粧水の併用によるリフトアップ効果の評価 ほおのハリのなさが気になる者 非盲検クロスオーバー比較試験 4週間
美容機器の使用によるリフトアップ効果の評価 フェイスラインのたるみを感じる者 前後比較試験 1日間
基礎化粧品の塗布によるたるみ改善の評価 肌のたるみが気になる者 前後比較試験 8週間
基礎化粧品を用いたマッサージによる小顔効果 肌のたるみやむくみによる顔の大きさが気になる者 前後比較試験 1日間
基礎化粧品の塗布によるリフトアップ効果、シワ低減効果の評価 フェイスラインのたるみが気になる者 前後比較試験 4週間
フェイスマスクの使用によるリフトアップ効果の評価 フェイスラインのたるみを感じる者 前後比較試験 6週間
EMS機器および顔筋エクササイズによるたるみ改善効果 同意取得時の年齢が40歳以上59歳以下の日本人女性 顔のたるみが気になり、たるみグレード2-4に該当する者 非盲検並行群間比較試験 6週間
美容液(ローラー型容器入り)の塗布による弾力性改善およびリフトアップ評価 肌のたるみを感じる者 前後比較試験 4週間
美容法の実施による肌状態改善効果の評価 試験期間中、日常使用しているスキンケア化粧品(化粧水、クリーム等)について、追加や変更せず使用継続することに同意可能な者 前後比較試験 4週間
頭皮の弾力性改善効果の評価 来所当日に洗髪可能な者 非盲検クロスオーバー比較試験 1日間
美容機器の使用によるフェイスライン改善及び血流改善の評価 上半身についてスポーツブラのみ着用の上で、女性スタッフによる美容機器を使った施術(計30分程度)および血流測定に同意可能な者 前後比較試験 1日間
EMS美容機器の使用によるリフトアップ効果の評価 フェイスラインのたるみが気になる者 前後比較試験 1日間
美容機器使用によるリフトアップ シワ、たるみが気になる皮膚弾力性値の低い女性 前後比較試験 1日間
美容機器による皮膚弾力性改善 シワ、たるみが気になる皮膚弾力性値の低い女性 前後比較試験 1日間
美容機器による皮膚弾力性改善 シワ、たるみが気になる皮膚弾力性値の低い女性 前後比較試験 1日間

美白試験(紫外線対する色素沈着防止効果) 40件

試験表題 試験対象 試験デザイン 試験期間
美容機器による美白作用 シミ・ソバカスが気になる女性 オープン試験 6週間
美容液の塗布によるシミ改善 顔面にシミを有する女性 オープン試験 4週間
化粧水の塗布による美白・皮膚弾力性試験 しみ、かさつき、たるみが気になる女性 オープン試験 6週間
サプリメントによるシミ改善 顔面にシミのある女性 プラセボ対照試験(2群間の並行群間法) 8週間
メラニン合成阻害作用を有するクリームの塗布による色素沈着抑制効果(紫外線照射) 日焼けが可能で、赤くなってから黒くなる肌の方 プラセボ対照試験(2群間の並行群間法) 4週間
サプリメントの摂取による美白効果検証 シミ・ソバカスが気になる女性 プラセボ対照二重盲検試験(2群間の平行群間法) 8週間
酸化還元作用を有する美容液の塗布による色素沈着の抑制(紫外線照射) 日焼けが可能で、赤くなってから黒くなる肌の方 オープン試験 4週間
医薬部外品の塗布による色素沈着抑制(紫外線照射) 日焼けが可能で、赤くなってから黒くなる肌の方 プラセボ対照試験(2群間の並行群間法) 4週間
酸化還元作用を有する美容液の塗布による色素沈着の抑制(紫外線照射) 日焼けが可能で、赤くなってから黒くなる肌の方 オープン試験 8週間
食品摂取による美肌効果 健常な成人女性 オープン試験 8週間
サプリメントの単回摂取によるUV照射からの皮膚保護作用の検証 健常者 単回クロスオーバー比較試験 2週間
美容機器使用によるシミ改善 40歳以上69歳以下の女性 オープン試験 1日間
サプリメントの摂取によるかくれジミを指標とした美白評価 同意取得時の年齢が30歳以上59歳以下の日本人女性 顔面にシミのある方 プラセボ対照二重盲検 8週間
肌質の違いによる紫外線感受性の変化の評価 同意取得時の年齢が20歳以上59歳以下の日本人男性 日焼けした後に、赤くなってから黒くなる方 日焼けが可能な方(以前に黒くなった経験がある方) 紅斑が可能で、指定された日時に来所可能な方 日焼けをしない場合にどちらかというと色白な方 上腕が極端に細くない方 スキンタイプ?から?な方 単回試験 1週間
肌質よる紫外線感受性の評価 ・同意取得時の年齢が20歳以上59歳以下の日本人男性 前後比較試験 1週間
美容液の塗布による美白作用の検討 シミ・ソバカスが気になる女性 前後比較試験 8週間
美白効果の確認 日焼けが可能で、赤くなってから黒くなる肌の方 非盲検群間比較試験 4週間
UVケクリームの色素沈着抑制(紫外線照射) 日焼けが可能で、赤くなってから黒くなる肌の方 前後比較試験 4週間
日焼け止めの紫外線カット効果検証試験 日焼け止めの商品 前後比較試験
美白剤の塗布による色素沈着抑制の評価 同意取得時の年齢が20歳以上59歳以下の日本人男性 二重盲検群間比較試験 2週間
美容製品の使用によるくすみ改善の評価 肌色のくすみで悩んでいる者 前後比較試験 1週間
日焼け止めサプリメントの摂取による有効性の評価 日焼けした後に、赤くなってから黒くなる者 プラセボ対照二重盲検 8週間
基礎化粧品の塗布による美白作用の評価 顔面にシミのある者 前後比較試験 8週間
人工紫外線照射を行った皮膚に対する基礎化粧品の塗布による美白作用 同意取得時の年齢が20歳以上60歳以下の日本人男性 前後比較試験 4週間
人工紫外線照射を行った皮膚に対する基礎化粧品の塗布による美白作用 日焼けした後に、肌が赤くなってから黒くなる者 前後比較試験 4週間
人工紫外線照射を行った皮膚に対する基礎化粧品の塗布による美白作用 日焼けした後に、肌が赤くなってから黒くなる者 前後比較試験 4週間
美容機器による美白作用 シミ・ソバカスが気になる女性 前後比較試験 4週間
化粧品の塗布による色素沈着抑制の評価 日焼けした後に、赤くなってから黒くなる者 前後比較試験 4週間
美容液の塗布による保湿性改善効果および美白効果の評価 乾燥肌を自覚する者 前後比較試験 8週間
基礎化粧品の塗布による美白効果の評価 顔面にシミを有する者 前後比較試験 8週間
美容液の塗布による美白効果の評価 顔面にシミのある者 前後比較試験 8週間
紫外線照射テスト 日焼け止めの商品 前後比較試験 4週間
人工紫外線照射を行った皮膚に対する基礎化粧品の塗布による美白作用 日焼けした後に、肌が赤くなってから黒くなる者 前後比較試験 4週間
美容クリームの塗布による美白作用 同意取得時の年齢が20歳以上60歳以下の日本人男性 非盲検並行群間比較試験 4週間
化粧品塗布時のUV照射に対する保護効果評価 日焼けをした場合に、皮膚が主として赤くなり、また、その後黒くならない者あるいは周りの人よりも黒くなりにくい者 二重盲検左右比較群間試験 5日間

アンチエイジング 48件

試験表題 試験対象 試験デザイン 試験期間
サプリメントの摂取による肌諸症状改善試験 シワ、たるみが気になる皮膚弾力性値の低い女性 オープン試験 4週間
化粧品の塗布による肌諸症状改善 シミ・シワ・タルミが気になり、皮膚弾力性値の低い女性 プラセボ対照試験(2群間の並行群間法) 8週間
美容機器による皮膚弾力性改善 肌のかさつき、たるみ、シミが気になる女性 オープン試験 4週間
寝具による抗酸化及びアンチエイジング 皮膚のたるみを自覚し、皮膚弾力性値が低い方 オープン試験(2群間の並行群間法) 4週間
化粧水の塗布による美白・皮膚弾力性試験 しみ、かさつき、たるみが気になる女性 オープン試験 6週間
食品の摂取による皮膚弾力性改善 肌のたるみを自覚し、皮膚弾力性値が低い女性 オープン試験 8週間
アルコールの飲用によるたるみ改善 肌のかさつき、たるみ、シミの気になる女性 プラセボ対照試験(2群間の並行群間法) 8週間
サプリメントの摂取による皮膚弾力性・保湿性改善 シワ・タルミの気になる女性 プラセボ対照試験(2群間の並行群間法) 8週間
保湿クリームの塗布による保湿性、皮膚弾力性改善 肌のかさつき、たるみの気になる女性 一重盲検試験 8週間
サプリメントの摂取による皮膚弾力性、皮膚水分量改善 乾燥肌を自覚する女性 プラセボ対照試験(2群間の並行群間法) 8週間
飲料の摂取による肌弾力性改善 肌のたるみを自覚し、皮膚弾力性値が低い女性 プラセボ対照試験(2群間の並行群間法) 6週間
ドリンクの摂取による皮膚弾力性をはじめとする肌諸症状改善 肌のたるみが気になる女性 二重盲検試験 8週間
ドリンクの摂取による皮膚弾力性向上 タルミの気になる女性 プラセボ対照試験(2群間の並行群間法) 8週間
サプリメントの摂取による皮膚弾力性および保湿性改善 顔面にシワを有し、皮膚弾力性値が低い女性 プラセボ対照試験(2群間の並行群間法) 4週間
美容液の塗布による皮膚弾力性をはじめとする肌諸症状改善 肌のたるみを自覚し、皮膚弾力性値が低い女性 オープン試験 8週間
サプリメントの摂取による皮膚弾力性及び皮膚水分量改善 シワ・タルミを自覚し、皮膚弾力性値が低い女性 オープン試験 8週間
美容液の塗布による肌諸症状改善及び使用感調査 肌のたるみを自覚する女性 オープン試験 4週間
美容液を用いた皮膚弾力性改善 右顔面目尻にシワがある女性 プラセボ対照二重盲検試験(4群比較) 6週間
美容液の使用による皮膚弾力性 右顔面目尻にシワがあり、たるみを自覚する女性 オープン試験 8週間
飲料の摂取による肌のアンチエイジング効果 肌のたるみを自覚し、皮膚弾力性値が低い女性 プラセボ対照二重盲検試験(3群間の平行群間法) 8週間
入浴剤による皮膚弾力性及び保湿性改善 肌のたるみとかさつきを自覚する女性 オープン試験 1日間
美容液の使用による肌の乾燥に関するアンケート調査 50 オープン試験 10日間
美容機器の使用による肌諸症状改善 たるみを自覚し、皮膚弾力性値が低い女性 オープン試験 4週間
美顔器使用によるたるみ改善 たるみを自覚し、皮膚弾力性値が低い女性 オープン試験 4週間
美容液塗布による肌諸症状改善 たるみを自覚し、皮膚弾力性値の低い女性 オープン試験 8週間
美容機器によるたるみ改善 肌のたるみを自覚する方 オープン試験 1日間
美容機器使用によるリフトアップ 健常者 オープン試験 6週間
美容機器の使用によるリフトアップ(美顔) 30-40代の女性 オープン試験 4週間
美容機器による肌諸症状改善 たるみを自覚する女性 オープン試験 1日間
美容機器による効果効能試験(美顔) 健常者 オープン試験 1日間
美容機器使用によるたるみ改善 40歳以上69歳以下の女性 オープン試験 2週間
化粧品の塗布による皮膚の弾力性改善効果の検証 皮膚のたるみが気になる女性 オープン試験 12週間
健康器具の使用による皮膚の弾力性改善効果の検証 肌のたるみを自覚する女性 オープン試験 1日間
健康器具の使用による肌の諸症状改善効果の検証 健常者 オープン試験 1日間
化粧品の塗布による皮膚の保湿性及び弾力性への影響 肌のかさつきを感じる方、肌のたるみを感じる方 前後比較試験 4週間
美容機器による皮膚弾力性 肌のかさつき、たるみ、シミの気になる女性 オープン試験 4週間
スキンケア製品の塗布によるリフトアップ効果の評価 同意取得時の年齢が40歳以上55歳以下の日本人女性 肌のたるみを感じる方 前後比較試験 2週間
スキンケア製品の塗布によるリフトアップ効果の評価 同意取得時の年齢が40歳以上55歳以下の日本人女性 肌のたるみを感じる方 二重盲検群間比較試験 2週間
美顔器の使用による表情筋ケア製品のリフトアップ効果の確認 同意取得時の年齢が20歳以上70歳以下の日本人男性及び女性 試験終了後、広告取材の依頼をする場合がありますが、それに同意可能な方 広告掲載可能な方 外国籍を有する者に関しては日本語を理解・会話できる者、日本語で同意説明を理解・同意できる方 前後比較試験 8週間
美顔機の使用によるリフトアップ効果の検証 顔のたるみの気になる方 オープン試験  1週間
外用剤の塗布による皮膚の弾力性改善効果の検証 同意取得時の年齢が30歳以上、49歳以下の日本人女性 オープン試験 2週間
外用剤の塗布によるリフトアップ効果の評価 肌のたるみを感じる方 非盲検クロスオーバー比較試験 6週間
美容機器の使用による肌の諸症状改善効果の評価 同意取得時の年齢が30歳以上49歳以下の日本人女性 肌のかさつきを感じる者 毛穴の開きの気になる者 前後比較試験 4週間
マッサージクリームによるたるみ改善 顔のたるみが気になる女性 オープン試験 1日間
美顔器の使用によるリフトアップの評価 同意取得時の年齢が30歳以上49歳以下の日本人女性 前後比較試験 1日間
シャワーヘッドの使用による肌の諸症状改善効果の評価 同意取得時の年齢が30歳以上45歳以下の日本人女性 非盲検クロスオーバー比較試験 9日間
ミュージックダンスによるフェイスラインのリフトアップ効果の評価 同意取得時の年齢が35歳以上54歳以下の日本人女性 フェイスラインのたるみを感じる者 前後比較試験 1日間
アイクリームの塗布による皮膚のシワ評価 同意取得時の年齢が35歳以上50歳以下の日本人女性 二重盲検群間比較試験 4週間