★★<臨床試験>★★


更年期不定愁訴改善 7件

試験表題 試験対象 試験デザイン 試験期間
サプリメントの摂取による不定愁訴改善 更年期不定愁訴の自覚症状を有する女性 プラセボ対照試験(2群間の並行群間法) 4週間
サプリメントの摂取による更年期不定愁訴改善及びコレステロール低減 更年期不定愁訴を自覚する女性 オープン試験(2群間の並行群間法) 12週間
サプリメントの摂取による更年期不定愁訴軽減 更年期による不定愁訴を自覚する方 オープン試験 1週間
サプリメントの摂取による更年期不定愁訴改善の評価 同意取得時の年齢が40歳以上55歳以下の日本人女性 更年期不定愁訴を自覚する者 前後比較試験 8週間
サプリメントの摂取による更年期不定愁訴改善の評価 同意取得時の年齢が40歳以上55歳以下の日本人女性 更年期不定愁訴を自覚する者 前後比較試験 8週間
サプリメントの摂取による更年期における不定愁訴軽減効果の検討 同意取得時の年齢が40歳以上55歳以下の日本人女性 更年期不定愁訴を自覚する者 前後比較試験 4週間
サプリメントの摂取による更年期不定愁訴改善の評価 同意取得時の年齢が40歳以上55歳以下の日本人女性 前後比較試験 8週間